会社員の給料を時給にしたらどれぐらい?アルバイト以下になることも?

仕事のお金

僕は今年の4月に新卒で入社しました。5月に初給料をもらいましたが、基本給15万8千円に職能給が1万円と残業手当が3万円ついて総支給額が19万8千円でした。
会社員ってアルバイトに比べると給料は格段に多くなるイメージがありましたが、周りのフリーターをしている友達とさほど変わらなくてビックリしました。
会社員って時給ではなく月給なので、アルバイトと比較しにくいですが、僕の給料だとどれぐらいの時給になるのですか?

時給は1,370円になります(概算)

月給を時給に換算してみる

では、質問者さんの給料を時給に換算していきます。

  • 月給
  • 1日の労働時間
  • 年間出勤日数
  • 賞与
  • アルバイトには付かない手当

会社員の月給をアルバイトの時給に換算する場合、これらの情報が必要になります。質問者さんの場合は、月給しか分からないので、その他は一般的な金額で算出するのであくまでも概算になります。

会社員の時給の計算式は「年収÷年間の労働時間」になります。

年収(残業代を除く)を算出

年収(残業代を除く)=(月給×12ヵ月)+賞与+(手当×12ヵ月)

年収は261万円になります。

(算出方法は下記参照)

月収

ここでは言う月給は必ず支払われる金額なので残業代は含みません。16万8千円になるので、年間だと201万6千円(16万8千円×12か月)になります。

賞与

賞与は支給されない会社もあるし、会社によって大きく金額が異なるので何とも言えませんが、ここでは基本給の3ヵ月分で計算するとして、47万4千円(15万8千円×3ヵ月)になります。

手当

ここで言う手当は、通勤手当などアルバイトにも付く手当は入れません。なぜかと言うと、アルバイトの時給の中に通勤手当は入っていないからです。

会社員のみに付く手当の代表は「住宅手当」です。家族手当や扶養手当もありますが、質問者さんは新卒で若いということでこれらは支給されないと仮定するので、住宅手当だけ手当に含みます。

住宅手当は住んでいる場所によって大きく異なりますが、ここでは平均値である1万円と仮定すると、12万円(1万円×12か月)になります。

年間の労働時間を算出

年間労働時間=1日の労働時間×年間の出勤日数

年間労働時間は1,904時間になります。

(算出方法は下記参照)

1日の労働時間

1日8時間労働と仮定します。

年間の出勤日数

会社によって大きく異なるので何とも言えませんので、一般的な考えでいきます。

  • 月の出勤日が22日(週休2日)
  • 年間祝日が16日
  • 大型連休を10日考慮

ここから計算すると、年間出勤日数は238日になります。(年間休日は127日)

時給を算出

残業代を除いた年収は261万円、年間労働時間は1,904時間になるので、そこから算出すると、時給は1,370円になります。

コンビニバイトの時給が800~1,000円程度と考えると、比較的高い水準かもしれませんね。

ただ、賞与が支給されないと仮定すれば時給は1122円と下がるので、アルバイトとさほど差はありません。

休日の日数により時給は変動する

1日の労働時間はどの会社もさほど変わりありませんが、休日の日数は会社によって大きく異なるので休日数により時給は大きく異なります。

例えば、年間休日を上記で計算した127日⇒140日に上げれば、時給は1,370円⇒1,450円にアップします。逆に127日⇒100日に下げると、時給は1,370円⇒1,231円にダウンします。

休日の他にも、手当や賞与など様々な要因により会社員の時給は変動するので、一概に月給が低いからと言って時給が低くなるとは限らないということを覚えておいてください。

自分の適正年収を調べる

「転職サイト@type」に登録すると自分の適性年収を調べることができます。

私も無料診断したら、今の年収よりも44万6千円も高い結果が!

もちろん、全てのサービスを無料で利用できるので、求職中の方はもちろん、就業中の方も、自分の適正年収がどれぐらいなのかを調べてみて下さい。