1時間の昼休憩はいらないから1時間早く退社するのはアリ?

職場のルール

会社では当たり前の様に昼休憩がありますが、僕はお昼ご飯を食べないし、ぶっ通しで仕事をしても何の苦もないので、昼休憩を無くしてその分早く退社することは可能ですか?

労働基準法により、労働時間が一定時間を超える場合は必ず休憩をいれなければいけないので無理です

休憩時間は労働基準法により定められている

労働基準法(34条1項)には休憩に関する決め事があり、労働時間が6時間を超える場合は45分以上、8時間を超える場合は60分以上の休憩を企業は与えなければいけないと定められています。

労働基準法に違反すれば、会社に対して是正勧告に始まり、罰金刑や懲役刑まで定められているので、ブラック企業じゃない限りどの会社も6時間労働を超える場合は休憩時間を設けています。

ちなみに、休憩をとる時間は会社側が自由に設定しますが、例えば8時間ぶっ通で働いてから1時間休憩を設けるなど、非効率的な休憩時間を設けることはできません。12時から1時間休憩を設けるのが一般的ですよね。

休憩をとる時間は決まっているの?

昼の12時~13時ぐらいまでで休憩時間を設定している会社が多いですが、休憩をとる時間を従業員の自由で変更することは可能なのでしょうか?

結論から言えば「NO」です。

労働基準法では、そこで働く従業員は一斉に休憩を取らなければいけないと定められているので、会社で定めた休憩をとる時間以外に勝手に休憩することはできません。(トイレなど小休憩を除く)

ですので、昼休憩は1時間もいらないから45分と15分で分けて休憩するということもできません。(昼に1時間休憩を設けいている企業の場合)

その理由はいくつかありますが、休憩をとる時間を従業員の自由にしてバラバラにしてしまうと、休憩をとれない社員が出た場合や逆に休憩をとりすぎる社員が出た場合に会社が休憩の状況を把握しにくいということが挙げられます。

後は、一斉に休憩をとることにより社内の人間関係を良好に築けるというメリットもあるからだと思います。

私なんかは、できるだけ後に休憩を取っておきたいので昼の3時ぐらいにまとまった休憩をとりたいと思っていますがダメみたいですね(笑)

例外はある
店舗に勤務している従業員などは、一斉休憩してしまうと業務が成り立たたなくなると認められた場合に限り休憩時間をバラバラに設定しても構いません。

休憩時間中に働いたら残業代はでるの?

よく休憩中に仕事をしている社員を見かけますよね。私も、仕事が忙しい時は休憩時間を潰して仕事をしていましたが、この場合残業代を請求することは可能なのでしょうか

まず、大して忙しくないのに従業員の判断で勝手に休憩時間を利用して仕事をした場合は残業代を請求することはできません。当たり前ですよね・・・

会社から休憩中に仕事を命じられた場合は残業代の請求が可能です。しかし、休憩時間を削れば労働基準法に違反するので、その分の休憩時間をどこかに設ける必要があります。

上記の2パターンは分かりやすいですが、問題は仕事が忙しくて自主判断で休憩時間に仕事をした場合です。その場合は、労働基準法の観点から見れば残業代の請求は可能でしょうが、現実的には難しそうです。

自分の適正年収を調べる

「転職サイト@type」に登録すると自分の適性年収を調べることができます。

私も無料診断したら、今の年収よりも44万6千円も高い結果が!

もちろん、全てのサービスを無料で利用できるので、求職中の方はもちろん、就業中の方も、自分の適正年収がどれぐらいなのかを調べてみて下さい。